震度6強から3週間

震度6強から3週間が経ちました。

地震当時、仕事先にいた私は、揺れる階段を使って2階から降り、非常口から外に出ても、立っていることが出来ないほど長くて大きく揺れていたことことを覚えています。横揺れだけでなく、下から突き上げられるような揺れも多々ありました。

外に出ると駐車場に止まっている車は、サイドブレーキが利いてるおかげで、動こうとしながらも動けず、揺れに誘われながらも動くことを拒むように、しかし揺れながら必死に止まっている車達の不思議な光景を見てました。。

大きな揺れが何度もありすぐに移動も出来ず、地面に座り込んで、建物がうなるように揺れ壊れて行くのを見てるしかありませんでした。

壁や窓が落下し、避雷針は揺れながら、まるで催眠術にかかった人のように少しずつ傾いて行きました。。

日ごろから地震が多い地方ですが、震度2とか3とかではどうじなくなっていた自分。

しかし、震度6強というとてつもなく大きい地震は、自分が生きている間に経験するとは思っていませんでした。

今は、なんとなく普通に過ごしているような。でも、福島の原発の恐怖にもさらされて・・・・

まだ屋根にビニールシートを貼った家も多い。壁に亀裂の入った家も見られます。
見た目ではわかりませんが、家に住めなく雨戸を引いて非難されているご家庭もあります。

この地震の爪あとは、大きな被害を受けなかった地方でも続いています。

17日後に、やっと自分の勤め先に行くことになり、壊れた壁や天井が取り除かれた無残な職場がそこにありました。

後片付け中にも余震があり、揺れる度に非難しながら、片付けて来ました。たった1日ですが、恐怖でした。
画像

古い建物は無残な形に。新しい建物でも壁が落ちたり、亀裂が入ったりと。ヘルメットを被らずには居られない状態です。


少しづつ、復旧はしていくものの・・・まだまだ自宅待機(よい方ですが)の身です。

そして、今日は、風で家が揺れてるのか?地震で揺れているのか??

日々「揺れてる」生活が普通に感じられる今日この頃です。

揺れない生活。普通の生活が早く戻ることを願うばかりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年04月05日 16:18
自宅待機なんですね
自分の会社も約3日間だけ
自宅待機になりましたよ
もう
あの経験は・・・
2度と同じ経験はしたくないですね
ママさんが言う通り
まさか!?
自分が経験するなんて思ってなかったですよ


↓次回は!!
絶対に!?
焼き鳥と鮎をゲットしてね
翔王子
(*^-')b
2011年04月07日 19:59
ホントね、自分が生きてる間に、
こんな大きな地震を経験するなんて
思ってませんでした。
Junkoさんもとても怖い思いされたのですね。

津波なんて、もう悪魔よね。
全てを飲み込んで壊して・・・。

まだまだ、余震も続き、
復興もまだまだですが、
元気な場所は、元気を出して、
頑張りましょうね。
こちらの元気が、きっと
被災地にも繋がってると思います。
2011年04月08日 00:53
ぎゃ~。。さくらパパさんお返事が遅れてごめんなさい。

プータローみたいな生活なのに、サボり癖が立派に付きました。。
毎日ボヤっとしてていいのか?不安になりますが、行く場所が無いって言うのも最初は不安になりました。
改めて現状を見ると、「待つしかない」と思いあせるのをやめました。

翔は、火曜日にわき腹の筋を痛めたらしく、明日まで安静中です。と言っても家の中に居るだけですけど(笑)
お散歩に行けないので、不満らしいです
そして今夜は、さっきの地震で1階に下りたっきり帰って来ません。大きな揺れになると、ウロウロしてます。
2011年04月08日 01:07
けんPさん、こんにちは
こんな大きい地震に遇うなんて生きてる間に思いませんでしたよ。昔、祖母が関東大震災の事を話してくれたのを思い出しました。

フォーシーズンズ壬生のオーナーさんが、賢ちゃん達のこと「沢山ワンコが並んで写真を撮ってHPに載せてる方がいるんですよ~!」とおっしゃってました。すぐ、賢ちゃん達の事だと解りましたよ

そういえば、動物病院にO先生らしき姿を発見しました。茶髪の後ろ姿だったので、えぇ~?ですが・・・どうなんだか??女医さんと奥で何かしてました。今度行ったら見てくださいな
翔は、院長先生に診ていただけましたよ!

この記事へのトラックバック